BOSS DS-1 モディファイ

 

お客様からの依頼で、BOSS DS-1のモディファイを行いました。

モディファイ内容は以下の通りです。

・筐体変更

・トゥルーバイパス化

・ゲインアップ

・パーツアップグレード

・ビッグマフ風モード切替スイッチ追加

・ミッド切替スイッチ追加

 

モード切替スイッチは、通常のDS-1モードと、ラムズヘッドマフ(73年頃のマフ)モード、ロシアンマフモードの3モードを選択できるようにしてあります。

ビッグマフ風モードでは、より低域がファットなファズディストーションサウンドになります。ロシアンはラムズヘッドよりさらにファットです。

 

ミッド切替スイッチは、もともとドンシャリなDS-1のトーンを、ノーマル、ドンシャリ具合を緩める、ミッドをフラットにする、と3段階で調整できるようにしてあります。

 

 

通常のDS-1より凶悪なサウンドが出るようになっているため、弾いて頂くまでは気に入って頂けるか不安ではあったのですが、満足して頂けて安心しました。

 

 

こういったモディファイやカスタムオーダーも受け付けておりますので、どうぞ気軽にご相談ください。

 

 

投稿日: 2018年8月13日 | 3:02 pm

ブランドサイトオープン

Zauber Pedalsのブランドサイトがオープンしました。こちらのBlogでは、制作したものの紹介などを発信していきます。よろしくお願いします。

投稿日: 2018年8月8日 | 10:49 am